スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

No title

ぼぶ
救いはないんですか!?(レ)

あ、ごめんこれだけ言いたかった、フラーッシュ!!!!

コメントの投稿

トラックバック:-

隠れた月 part3

Category: メイプル日記
前回の記事をpart1から飛ばすようにするのを忘れてしまっていて

めちゃくちゃ長い記事をスクロールしながら見た方は

本当に申し訳ありません。

今回はちゃんと忘れずに飛べるようにします。




隠月part1

隠月part2



今回が3回めですね。

隠月がディメンションゲートで次元を超えて

メイプルワールドに来たところから始まります。

それにしても自分で言うのもなんですが

全然進まないですね…。

4では終わらないような気がします…。





さて、今回はディメンションゲートから次元の壁を超えて

メイプルワールドにきた、隠月のお話です。





Maple140723_194726.jpg






ディメンションゲートをくぐってまずはヘネシスにきた隠月

町の人達から聴きこみをすると、ヘレナという人物がいるらしい。








Maple140723_204805.jpg






幼いころを知る隠月は、ヘレナの成長に驚き

また、ヘレナから暗黒の魔法使いとの戦いから数百年すぎている

という事実を受け入れるということが出来ませんでした。






Maple140723_222456.jpg





昔の仲間に会いたいということで

まずは、フリードから会いに行こうと隠月は考えました。

しかし…隠月が思っていたよりも現実というのは甘くありませんでした。

他の英雄たちと同じ呪いにかかったが、ドラゴンが

その呪いを、代わりに受けフリードだけ呪いを受けずに済んだのです。

しかし、長く生きられるエルフとは違い、フリードは人間…。

時の流れには逆らえずに、亡くなってしまいました。

しかし、ドラゴンの呪いは溶けているみたいなので

信じることができない隠月は、ドラゴンの元へ行きました。








Maple140723_222544.jpg






そこで出会った、フリードの後継者、エヴァン

隠月は、エヴァンがフリードと似ているなということを悟ります

しかしそれは…逆に言えば、この世にフリードはいないという理由に…。







Maple140723_222624.jpg





しかし、それでも信じることがでいない隠月




Maple140831_061643.jpg





信じられない隠月は、海を眺めるのが好きだったフリードに

手紙を書いて、海に流します。

ちなみに、この文章はプレイヤーが内容を書けるので

どんな文章でも、流すことが出来ます









次はメルセデスに会いに行きます





Maple140831_062712.jpg






久しぶりにメルセデスに会い、昔話に花を咲かせようとします。

しかし、話していく中で違和感を感じる隠月

そして、相手が 自分のことを 隠月 と言ったことで

メルセデスはないと確信し、正体を聞きます





Maple140831_062854.jpg


Maple140831_062900.jpg






メルセデスに化けていた正体は、暗黒の魔法使いの軍団長の一人ですね。

確か、未来ヘネシス、未来ペリオンのところで出てきた

夢を操る軍団長と同じ人物だったような気がします。







メルセデスの次は、アランに会いに行こうとします





Maple140831_064606.jpg







Maple140831_064558.jpg





隠月はアランに話しかけます






Maple140831_064645.jpg





しかし、返ってくる言葉はあまりにも無慈悲な言葉ばかり。

アランも隠月のことは覚えていませんでした…。









アランにリーフロードまで送って行ってもらったあと

ファントムのところへ行こうとしますが、なかなか見つからないので

ファントムのお宝の在処でファントムを待つことに…。





Maple140831_065403.jpg




すると…やってきたファントム

隠月はファントムに、話しかけますが…






Maple140831_065713.jpg




Maple140831_065742.jpg





Maple140831_065416.jpg





正体は誰だ!と言われ攻撃をされます

しかし、隠月は今までであった英雄たちが自分のことを

全く覚えていない、まるで最初から存在していなかったかのように

誰も隠月のことを覚えていませんでした。

そこで、ある仮説が隠月の中に浮上します

しかし、信じてしまうと、自分というものが無くなりそうなので

信じずに最後の英雄、ルミナスに会いに行きます






ルミナスの居場所を知っているのは、ラニアだけなので

ほぼ毎日来ているという、ハインズの図書館のところで待つことに。

すると、ラニアが図書館に来て、ルミナスの居場所に

連れて行ってくれることになりました






Maple140831_070112.jpg






帰りに、ルミナスのお話をラニアに話しながら…






Maple140831_070316.jpg





そして、帰ってきた瞬間に隠月は変なものといわれてしまいました







Maple140831_070328.jpg



Maple140831_070343.jpg



今までみたいに、話しかけるとルミナスから

こんなことを言われてしまいました

ここで、隠月は改めて悟りました

だからこそ、伝えたいことを、ルミナスに伝えます






Maple140831_070348.jpg


Maple140831_070357.jpg


Maple140831_070402.jpg


Maple140831_070409.jpg





数百年の時を超えて、伝えたかった言葉を

隠月は、ルミナスに伝えました。







Maple140831_070417.jpg




そして、隠月を追おうとしたラニアをルミナスが止めました。





Maple140831_070423.jpg




しかし、ラニアは隠月が昔のルミナスの友達であると

隠月が見せた、笑顔や悲しみから感じ取りました




Maple140831_070517.jpg


Maple140831_070525.jpg




完全に、理解してしまった悲しい現実。

使用者は死ぬではなく、存在がなくなるという意味だったのです。





Maple140831_070547.jpg




誰も覚えていないなら、せめて自分を覚えている

こんこん村に帰ろうとします。









今回はここまで。

非常に長いですね、そして、悲しいですね。

次回は、こんこん村に戻ったところから始まります。

果たして、隠月に救いはあるのでしょうか



それでは


コメント:1

No title

ぼぶ
救いはないんですか!?(レ)

あ、ごめんこれだけ言いたかった、フラーッシュ!!!!

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。